秋田県後期高齢者医療広域連合ホームページ

文字サイズの変更|拡大する | 標準 | 縮小する |

保健事業実施計画(データヘルス計画)

TOP>行政情報>保健事業実施計画(データヘルス計画)


(1) 計画の趣旨・目的
     高齢者の医療の確保に関する法律に基づく保健事業の実施等に関する指針(平成26年3月31日厚生労働
    省告示第141号)において、保健事業の実施計画の策定が示されました。当広域連合は健康診査の結果やレ
    セプト等から得られる情報、各種保健医療関連統計資料、介護に関する情報その他の健康や医療に関する情
    報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るための保健事業の実施計 
    画(データヘルス計画)を策定し、被保険者の健康の保持増進の取り組みを行います。

(2) 他計画との関係
     「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21(第2次))」(平成25年度〜平成34年度)に示された基本
    方針を踏まえるとともに、「第2期健康秋田21計画」(平成25年度〜平成34年度)等との計画の整合性を図り、
    関係市町村及び医療機関等と連携を図り推進します。

(3) 計画期間
     計画期間は、平成27年度から平成29年度までとし、必要に応じて見直すこととします。


(4) 実施計画
    平成27年度〜29年度保健事業実施計画(データヘルス計画)(PDFファイル)


※参考  保健事業実施計画(データヘルス計画)(案)のパブリックコメントの募集結果について